名古屋のAGA・発毛・薄毛・育毛治療は西堀形成外科

運営:にしほりクリニック 西堀形成外科

052-769-4800

毛周期と薄毛の原因

毛周期

髪には、成長期(2〜6年)、退行期(2〜3週間)、休止期(2〜3ヶ月)という周期があります。

 

一連の毛周期の期間は性別で差があり、通常男性で2〜5年、女性で4〜7年と言われ、その寿命の中で成長期、退行期、休止期が繰り返されています。

 

1.成長期
髪が成長をしている時期。毛髪は1ヶ月に約 1cm伸びる。

 

2.退行期
細胞分裂が止まる時期、毛の成長は止まり抜け落ちる休止期へと移行する。

 

3.休止期毛母細胞が活動をストップする。その部分には髪が生えてこない状態となる。

 

 

通常はこの周期が繰り返される事で頭髪の量が一定に保たれますが、さまざまな原因で成長期の短縮や反対に休止期が延長してしまうことがあります。

薄毛や抜け毛の増加の症状が起こる場合、正常な毛周期が保たれていないことが多く

 

 

①成長期が十分維持できず短縮してしまい早く休止期に移行してしまう
②成長期の時期に突然脱毛してしまう。
③休止期が延長してしまっている

 

などのケースがあげられます。

 

原因はさまざまですが毛周期の異常がおこると十分毛髪が成長できなくなったり、未熟なまま脱落してしまったりするため、結果として毛髪量の減少や、細毛やはげの症状が表れるようになります。

 

 

当クリニックでは、初回カウンセリングで患者様の症状・治療についてのご希望を詳しくお聞きし、お一人お一人に最適な治療法をご提案いたします。
育毛専門スタッフによる初回カウンセリングは無料です。お気軽にお問合せください。

 

<!—お問い合わせバナー部分!—>
<div class="main_contactbnr mb30">
<p class="right">名古屋のAGA・育毛・薄毛治療のご相談は「西堀形成外科」へ</p>

<ul class="clearfix">
<li class="fL mr6"><a href="http://nagoya-ikumou.com/mail-input.html"><img alt="main_bnr24_01" src="http://nishihori-ikumou.sakura.ne.jp/wp-content/uploads/2014/01/main_bnr24_01.png" /></a></li>
<li class="fL mr6"><a href="http://nagoya-ikumou.com/first-input.html"><img alt="main_bnr24_01" src="http://nishihori-ikumou.sakura.ne.jp/wp-content/uploads/2014/01/main_bnr24_02.png" /></a></li>
<li class="fL"><a href="http://nagoya-ikumou.com/revisit-input.html"><img alt="main_bnr24_01" src="http://nishihori-ikumou.sakura.ne.jp/wp-content/uploads/2014/01/main_bnr24_03.png" /></a></li>
</ul>
<p class="center">西堀形成外科 名古屋駅から名古屋市営東山線藤が丘駅で降車 徒歩3分</p>

</div>
<!—お問い合わせバナー部分!—>

052-769-4800

side_bnr06

  • side_bnr08
  • side_bnr08
  • side_bnr08

side_ttl02

side_ttl02

side_ttl01