名古屋のAGA・発毛・薄毛・育毛治療は西堀形成外科

運営:にしほりクリニック 西堀形成外科

052-769-4800

成長因子とは

koji-doctor 成長因子(せいちょういんし)とは、動物の体内において、特定の細胞の増殖や分化を促進する内因性のタンパク質の総称です。この成長因子によって新しい細胞の分化、成長、組織形成が起こります。

 

当クリニックでは育毛に対する治療として、この成長因子を配合した製剤を頭皮に直接投与することで毛髪再生を誘導する再生医療「HARG療法」、「BENEV療法」を行っております。

 

⇒HARG療法について詳しくはこちら

⇒BENEV療法について

 

 

AAPEとは

幹細胞は、様々な細胞に分化することができ、多種の人間の組織や器官を作り、成長させることのできる細胞であり、再生医療の分野において中心的な役割を担う存在です。

AAPEに豊富に含まれる各種の成長因子が活性を失った毛母細胞に刺激を与え、育毛を促すのです。
つまり育毛のスイッチを入れる役割を果たしています。成長因子のシグナルが伝達され、休止期の毛母細胞は再び成長期へと移行し、成長期の毛母細胞は活動をさらに活発化させます。

0_040001

 

育毛の治療として使用する成長因子には幹細胞から抽出したタンパク質を多種配合したAPPEというタンパク質を使用します。
 
またAAPEはそれ自身の成長因子としての働きのみではなく、毛包の幹細胞にも刺激を与えます。その刺激に反応して活性化した毛包幹細胞は、そこからも成長因子を分泌し、毛母細胞に刺激を与えます。
0_050001

 

 

当クリニックでは、初回カウンセリングで患者様の症状・治療についてのご希望を詳しくお聞きし、お一人お一人に最適な治療法をご提案いたします。

育毛専門スタッフによる初回カウンセリングは無料です。お気軽にお問合せください。

 

<!—お問い合わせバナー部分!—>
<div class="main_contactbnr mb30">
<p class="right">名古屋のAGA・育毛・薄毛治療のご相談は「西堀形成外科」へ</p>

<ul class="clearfix">
<li class="fL mr6"><a href="http://nagoya-ikumou.com/mail-input.html"><img alt="main_bnr24_01" src="http://nishihori-ikumou.sakura.ne.jp/wp-content/uploads/2014/01/main_bnr24_01.png" /></a></li>
<li class="fL mr6"><a href="http://nagoya-ikumou.com/first-input.html"><img alt="main_bnr24_01" src="http://nishihori-ikumou.sakura.ne.jp/wp-content/uploads/2014/01/main_bnr24_02.png" /></a></li>
<li class="fL"><a href="http://nagoya-ikumou.com/revisit-input.html"><img alt="main_bnr24_01" src="http://nishihori-ikumou.sakura.ne.jp/wp-content/uploads/2014/01/main_bnr24_03.png" /></a></li>
</ul>
<p class="center">西堀形成外科 名古屋駅から名古屋市営東山線藤が丘駅で降車 徒歩3分</p>

</div>
<!—お問い合わせバナー部分!—>

052-769-4800

side_bnr06

  • side_bnr08
  • side_bnr08
  • side_bnr08

side_ttl02

side_ttl02

side_ttl01