名古屋のAGA・発毛・薄毛・育毛治療は西堀形成外科

運営:にしほりクリニック 西堀形成外科

052-769-4800

フィナステリド(プロペシア)とは

drug1 フィナステリド(プロペシア)は、日本では2005年より厚生労働省によって治療薬として認可がおりました。それまでは日本の育毛治療はミノキシジルなど外用がメインであったのに対し、内服するという新しい選択肢の治療となりました。

 

またAGAという言葉が一般の方々にも浸透してきたのはこの薬の発売が影響していると思います。フィナステリドは市販薬ではないので、医師の処方箋、診察が必要です。

 

 

安全性に関して、フィナステリド内服、ミノキシジル外用は日本皮膚科学会・男性型脱毛症診療ガイドライン(2010 年版)でも、男性型脱毛症であるAGAに対して、男性の場合は推奨度がAランクであり、安全性の高いエビデンスのある治療といえます。

 

 

効果の仕組み

男性ホルモンであるテストステロンが脱毛を招くDHTに変換されるのには必要な酵素があります。

それが5αリダクターゼでありフィナステリド(プロペシア)はこの酵素の抑制をします。

 

つまり薄毛の根本原因を作ってしまうホルモンの生成を抑制する作用がある薬なのです。

 

しかしながらテストステロンそのものを減らす作用はないため、一般的に言われている男性ホルモン(テストステロン)濃度に影響するすることはありません。性欲減退などの副作用はまれです。(数パーセント程度)

 

 

治療経過大切なのは、すぐに効果が現れるわけではない、と認識していただくことです。

 

内服を開始して3~6ヶ月たってから育毛の増加や毛が太くなったりなどの自覚症状が現れます。まずは半年内服を継続することが大切です。

 

内服後の経過としては3~6ヶ月で変化が発現し、効果のピークに達するのが6ヶ月から12ヶ月と言われています。つまり効果発現には時間が半年程度はかかるということになります。

 

その後効果が少し低下して、効果が安定していきます。効果がなくなるわけではありません

まれですが遺伝的に効果が得られないケースもございます。また、使用を中止すると進行してしまうデメリットもあります。

 

 

ある程度進行してしまうと治療成績も低下していき、結果が得られにくくなってしまいます。

早期発見、早期治療が大切です。

 

 

副作用
男性機能の低下が有名ですが、その発現率は数パーセント程度です。(100人の内数人)
その他さらに発現率は低いですが、頭痛や胃部不快感などが挙げられます。いづれも重度のものの報告はなく、軽度の自覚症状程度で日常生活に支障をきたすということはほぼありません。

 

2007年に肝機能障害をおこす可能性があると製薬会社の発表がありました。

当クリニックではもともと肝機能が低下している方にはお勧めをしておりません。また内服開始後、肝機能障害がないか必ずフォローアップの検査を行います。

 

近年個人輸入で内服をされる方の副作用によるトラブルが多く、厚生労働省が規制を行っています。その理由は、医師による副作用のフォローを行わないため、副作用が発現しても放置されてしまうからです。

 

また女性は催奇形性があり、プロペシア内服は禁忌とされています。
特に妊婦さんは触れるだけでも有害性があるとされており、処方を受けた場合、家庭内の薬剤管理は大切です。

 

当クリニックでは、初回カウンセリングで患者様の症状・治療についてのご希望を詳しくお聞きし、お一人お一人に最適な治療法をご提案いたします。
育毛専門スタッフによる初回カウンセリングは無料です。お気軽にお問合せください。

 

<!—お問い合わせバナー部分!—>
<div class="main_contactbnr mb30">
<p class="right">名古屋のAGA・育毛・薄毛治療のご相談は「西堀形成外科」へ</p>

<ul class="clearfix">
<li class="fL mr6"><a href="http://nagoya-ikumou.com/mail-input.html"><img alt="main_bnr24_01" src="http://nishihori-ikumou.sakura.ne.jp/wp-content/uploads/2014/01/main_bnr24_01.png" /></a></li>
<li class="fL mr6"><a href="http://nagoya-ikumou.com/first-input.html"><img alt="main_bnr24_01" src="http://nishihori-ikumou.sakura.ne.jp/wp-content/uploads/2014/01/main_bnr24_02.png" /></a></li>
<li class="fL"><a href="http://nagoya-ikumou.com/revisit-input.html"><img alt="main_bnr24_01" src="http://nishihori-ikumou.sakura.ne.jp/wp-content/uploads/2014/01/main_bnr24_03.png" /></a></li>
</ul>
<p class="center">西堀形成外科 名古屋駅から名古屋市営東山線藤が丘駅で降車 徒歩3分</p>

</div>
<!—お問い合わせバナー部分!—>

052-769-4800

side_bnr06

  • side_bnr08
  • side_bnr08
  • side_bnr08

side_ttl02

side_ttl02

side_ttl01